Archives 2021

年末年始 休業のお知らせ。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら 2021年12月25日(土)~2022年1月5日(水)を冬季休業とさせて頂きます。
2022年1月6日(木)より平常どおり営業いたします。

メールでのお問い合わせにつきましては2022年1月6日(木)より順次対応させて頂きます。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

3DCG | Visual Production. MIRAIHAIMA.
web site : https://miraihaima.art/
e-mail : info@miraihaima.art

SONY 20mm Gレンズ FE 20mm F1.8 G SEL20F18G を導入

SEL20F18G を購入しました。
ソニーの20mm単焦点F1.8のレンズ。

軽量・コンパクト設計、つけっぱなしレンズにも出来るソニーの「G」レンズ

非常にコンパクトな20mmのレンズ。重量373g、長さが85mm、フィルター経は67mm。
早速開封!

絞りリングを搭載し直感的にF値を変えられる。またデクリック機能を備え動画撮影においてスムーズなF値の変更が行える。

Read More

NVIDIA RTX A5000, A4000 とNVIDIA GeForce RTX 3080 Ti vs 3090、どちらを選ぶか?各GPUカード比較。

最近(2021年6月30日現在)、グラボの高騰でNVIDIA Quadroの後継 NVIDIA RTX AシリーズとNVIDIA GeForce RTX30シリーズの価格が近似している。ここ最近のグラボをV-rayでの使用を考慮しつつ比較してみた。

NVIDIA RTX Aシリーズと、NVIDIA GeForce RTX30の比較。

GPU名CUDAコア数VRAM容量消費電力V-Ray ベンチ(RXT平均)市場価格
NVIDIA RTX A40006,144基16GB ECC140W1,378約14万円
NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti6,144基8GB290W1,615約13万円
NVIDIA RTX A50008,192基24GB ECC230W2,030 約28万円
NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti10,240基12GB350W2,467約22万円

NVIDIA RTX 3080 Ti、3070 Tiのコスパが良いのだがVRAMの容量と長時間フルロード時の安定動作、更には保証期間が1年間といのが気になるところだろう。テストレンダリングなどで応答性を考えればNVIDIA RTX 3080 Tiが良さそうだが、最終レンダリングで長時間の計算を行うと考えればNVIDIA RTX A5000の方が安心できそうだ。

Read More

V-Ray で NVIDIA RTX 3080Ti TUF-RTX3080TI-O12G-GAMING 使用レビュー V-rayでGPU レンダリング・ベンチマーク

ASUSのNVIDIA RTX 3080Ti搭載ビデオカードを購入し使用してみました。

2021年6月 ― マイニングの再ブームによりグラフィックスカードの価格が高騰。2020年末頃RTX 3080が10万円で購入可能だったのが嘘のような値上がりぶりだ。
2021年6月現在でRTX 3080の最安値の品物は18万円、6月末現在の在庫数は9品有る(価格.com調べ)が数週間前まで在庫すら無かった状態だったのを考えると価格高騰は維持しているが金銭でなんとかなる状態ではある。

長さ、幅、重さにはインパクトが有る。
バックプレートの厚みもある。

ここ数週間グラボの値動きや在庫状況を頻繁に確認していたがNVIDIA RTX 3080Tiの発売と争奪戦があったがやはり高価だ。RTX 3070Tiも次に発売したがRTX 3070に近似した価格だったので値ごろ感はあった。
前世代の性能から比較すればどれもお買い得のRTX 30シリーズではあるものの発売当初の価格を見てしまうと、趣味のゲーム用途では購入したくはないだろう。

今回、導入したのはTUF-RTX3080TI-O12G-GAMING ASUSのグラボだ。

Read More

ミライハイマ開設、3DCG | ビジュアル制作

謹啓 夏至の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます

さて 私こと かねてから準備を進めて参りました「ミライハイマ」を開業する運びとなりました
今後は一層 皆様からのご要望に添えるよう努めて参る所存でございます
何卒よろしくご愛顧お引き立てを賜りますようお願い申し上げます

謹白

2021年6月22日


3DCG | Visual Production. MIRAIHAIMA.
web site : https://miraihaima.art/
e-mail : info@miraihaima.art

ソニー α Cafe choiceに選定。

ミライハイマ PhotographerのTangoの作品がSONY α cafe “CHOICE”に選定されました。

タイトル:「猛」
カメラ:ソニー:α6600 レンズ:FE 70-200mm F2.8 GM OSS
焦点距離:200mm シャッター速度:1/2500 絞り値:F5.0 露出補正:±0.0 ISO:320

SONY ILCE-6600の高速・高精度AFとソニー最高峰“G Master”レンズFE 70-200mm F2.8 GM OSSの技術支援が野生生体の一瞬を捉えました。
多数のご支援・コメント、誠に有難うございました。

3DCG | Visual Production. MIRAIHAIMA.
web site : https://miraihaima.art/
e-mail : info@miraihaima.art

Velbon(ベルボン)雲台 QHD-G7AS は高品質!? インプレッション。

Velbonの自由雲台“QHD-G7AS”の写真インプレ。

アルカスイス互換のクイックリリースシステムを搭載したVelbon QHD-G7ASを2020年に導入しました。

推奨積載質量8kgの大型自由雲台です。推奨積載質量が8kgというのはVelbonブランドの自由雲台では最大クラスで同ブランドの3Way雲台のPH-285とフリュード雲台FHD-81の10kgにつぐ積載重量です。

価格は安価な中国製の物と比較すれば2倍以上になりますが、品質や推奨積載質量から考えれば安心して購入出来る品物ではないだろうか。

海外製の雲台では「最大耐荷重30kg」など記載はあるが、最大の耐荷重質量が30kgでもちろん機器を振動點せずに保持する事は保証していない。

売り文句の「30kg」というのはインパクトは有るもののVelbonのように推奨積載質量でもなく性能を保証する対応重量でもない。

Read More

小さく軽い Sigma 45mm F2.8 DG DN Sony-E Mount をインプレッション。

SIGMA 45mm F2.8 DG DNのファースト インプレッション

SIGMA 45mm F2.8 DG DN(SONY Eマウント)
2020年年末頃に24mm F3.5 DG DN、35mm F2 DG DN、65mm F2 DG DN が発表された。

2020年年末頃に24mm F3.5 DG DN35mm F2 DG DN65mm F2 DG DN が発表された。

この3製品の先に発売したSIGMA 45mm F2.8 DG DN  | Contemporary、兄のような製品こちらを購入した。

Read More