ソニー FE 24-70mm F2.8 GM IIを導入

ソニー FE 24-70mm F2.8 GM IIを導入

レンズ モデル:ソニー FE 24-70mm F2.8 GM II SEL2470GM2

概要
世界最小・最軽量、単焦点に迫る高画質を実現。
圧倒的進化を遂げた第2世代大口径F2.8標準ズームG Master

従来機種(SEL2470GM)から約191g軽い、質量約695gを実現(約20%の軽量化)。さらに、レンズ全長も従来機種から約16mm短く、体積も約18%減と小型化することで、機動性・携行性が向上

・フォーカス時にもレンズの長さが変わらないインターナルフォーカシング方式を採用
・単焦点に迫る(*)レベルの光学性能を追求しながらも、驚くほどコンパクトに設計された大口径ズームレンズ
・超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズ2枚を含む計5枚の非球面レンズを採用。諸収差を徹底的に抑制し、ズーム全域で中心から周辺まで高い解像性能を実現
・「ナノARコーティング II」により、ゴーストやフレアを大幅に抑制した、コントラストが高くヌケの良いクリアな描写が可能
・スーパーED(特殊低分散)ガラス2枚、EDガラス2枚によって、色収差を効果的に抑制
・新開発の11枚羽根の絞りユニットと最新の光学設計による色づきの少ないキレイなぼけ味を実現
・最短撮影距離 0.21m(ワイド端)/ 0.30m(テレ端)、最大撮影倍率0.32倍の高い近接撮影性能
・4基の高推力なXDリニアモーターとフローティングフォーカス機構を採用。高度なレンズ制御で、ズーム中のフォーカス追随性能が従来比約2倍(*)と大幅に向上
・フローティングフォーカス機構により、ズーム全域で至近から無限遠まで高い解像性能を実現
・新開発の絞り駆動機構の搭載により、絞り駆動速度のさらなる高速化を実現。絞っての撮影時であってもAF追従高速連写が可能です。
・ズームリングの重さを調整可能な「ズーム操作感切り換えスイッチ(Tight/Smooth)」を搭載
・標準ズームレンズとしてはαレンズで初めて「絞りリング」を搭載。「クリックあり・なし」の切り換えが可能
・「絞りリング」の誤操作を防ぐ「アイリスロックスイッチ」搭載
・静止画のフィルターワークや、動画の可変NDフィルター操作に便利なフィルター操作窓をフードに搭載
・ボディ側からカスタマイズできる「フォーカスホールドボタン」を2つ搭載
・防塵・防滴に配慮した設計(*)
・レンズ最前面にフッ素コーティングを採用

●レンズ構成:15群20枚
●最短撮影距離:0.21m(ワイド端)/0.3m(テレ端)
●フィルター径:82mm
●大きさ:最大径87.8mm × 長さ119.9mm
●質量:約695g
(ソニー公式サイトより抜粋)

私共の作例.

撮影地:北海道士別町

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。